Life is...
美容

高級スキンケア品は意味がない?スキンケアに必要なことはたったの2つ!

スキンケアにお金を掛けるのは無駄?

30を過ぎたあたりから自分でもビックリするくらい肌質が変わりました。

鏡をみるたびにため息がでちゃう

10代はスキンケアなんてまったくしておらず、20代前半も海に行けば焼きたくて、日焼け止めクリームどころか、日焼けする為にサンオイルを塗ってガンガン焼いていました。

ニキビかできやすいと言われる10代もニキビとは無縁だったし、寝不足でも、メイクをしたまま寝てもNOトラブル!無敵の肌だと勘違いしたようです・・・。

私の肌トラブルの悩み

スキンケアを全くしてこなかったせいで妊娠・出産によりシミがポツポツ出始める。30代に入ってからは大人ニキビに悩まされる日々。

わ〜っ。またニキビできてるよ〜

ニキビで苦労するのは何かといえば、ニキビ跡!!

潰したりぜず自然に治るのを待っても、絶対にニキビ跡になって色素沈着するのがお決まりパターン。なので、なるべくニキビ(吹き出物っていったほうがいい?)ができない肌にするのが一番の方法なのです。

そして可能ならば、色素沈着してしまったニキビ跡やシミを消したい。そしてそして、最近増えてきた目じりの小じわも改善したい・・・・!

でも現実的にスキンケアだけにたくさんのお金は掛けられない。

高級スキンケケア用品を少しずつ使くらいなら、安いスキンケア用品をたっぷり使った方がいい!っていうけど、効果があるものじゃないと意味もない気もするし…

 

オススメスキンケア

欧米皮膚科学会が発表した
本当に有効なスキンケアは「日焼け止めと保湿のみでOk」とのこと。

Jarrow Fromulas(ジャローフォーミュラズ)のエキストラバージンココナッツオイル

ココナッツオイルって本当にたくさんの種類がありますよね。

もし、ココナッツオイルが肌に合わない場合でも、食用なので料理に使うことも可能◎
ココナッツオイルが合わない方はワセリンでもいいみたいですよ♪

レチノールクリーム

 

日焼け止め

米国皮膚科学会(AAD)の日焼け止めの効果的な使い方によると、日焼け止めは一回塗ったら終わりではなくて小まめに塗ることが大切で、少なくとも2時間ごとに塗りなおす必要があるそう。

水に濡れたり、汗をかいたらすぐに塗りなおすのが良い
日焼け止めを選ぶポイント

①広域スペクトナム ②SPS30以上 ③防水仕様

これらをカバーしているのが、Badger(バジャー)のスポーツ用日焼け止めのようです

スポーツ用とのことで、かなり効果がありそうな気がするけれど、口コミを見ていたら白浮きするってレビューがちらほら。
でもメイクしてると顔は塗りなし出来ないからな〜

そう考えると防水仕様で日焼け止め効果の高いモノを使った方がいいかも。今使っている日焼け止めがなくなったらBadgerの日焼け止めを試してみようと思ってます。

私が実際に使っているスキンケア

動画を参考に、ココナッツオイルとレチノールクリームを実際に購入しました。

使い始めて1週間ちょっとですが肌もいい感じ。

肌が明るくなってきたし、化粧ノリが良くなった♪

CIVGIS(チブギス)エキストラバージンココナッツオイル

ココナッツオイルブームって結構前ですよね。なんで今まで手を出さなかったというと、実は私、ココナッツのにおいが苦手で。

もし、どうしても無理なら食用にしてしまおう!と思い、私が購入したのがこちらのココナッツオイル。

 

チブギスは世界各国のオーガニック認証を取得したオーガニック食品の総合ブランド

値段も450mlで1600円程度なのですごくコスパがいいし、安心して使えそうだな~と思ってチブギスのココナッツオイルを選びました♪

顔と首元以外に、ひじ・ひざの乾燥しやすい部分に塗ってます。
実際に使ってみると、苦手に感じていたココナッツの香りが意外にも大丈夫でした。他のオイルを使ったことがないから比較ができないんだけど、あんまり香りがきつくない気がする。
ん~でも苦手な人はやっぱり苦手なのかな。ここは個人差があると思います。

 

自然化粧品研究所 レチノールクリーム

どのレチノールにしようか迷った結果、こちらのレチノールクリームにしました。

中身はこんな感じで黄色がかった色味。

私は朝と夜1日2回、化粧水の後に薄く塗っています。今のところトラブルはありません。
それに、レチノールの他にエイジングケアで人気の紫根エキスなど和漢植物が入ってるから効果がありそうだな〜と思って期待してます。

【結論】スキンケアに必要なもの

 

肌に必要なスキンケアは、たったの2つ!

 

①肌を守るためにUVケアをしっかりと行うこと。

②ココナッツオイルやワセリン等でしっかりと保湿をすること

外側からのケアは「日焼け止め」と「保湿」で大丈夫だけど内側からのケアもとても大切。

いつまでも若々しくいるために

タンパク質とたくさんの野菜を取ること
適度な運動をすること

そして、睡眠を十分に取ることだそうです。

こうやってみると、お金を掛けなくとも日々の生活を少し見直すと、どれもできそうなことばかり。

今回紹介したスキンケアは、どれも使いやすい値段なので気になるものがあったらぜひチェックしてみてください♪目指せ美肌♪
ABOUT ME
izumi
izumi
4年制通信大学に通うシングルマザー。 離婚を期に高校中退であることに不安を覚え高認資格を取得、その後通信大学に入学し現在福祉と心理学を学んでいます。