MENU
カテゴリー

夏に行きたい!子連れ旅行!日間賀島旅行 part2

こんにちは!Izumi(いづみ)です。

この記事では愛知県の離島、日間賀島観光の様子を公開しています。

ぱんだ
観光2日目~

日間賀島おすすめスポットも紹介しているので、旅行を検討している方の参考にしていただけると嬉しいです!

Izumi
日間賀島の詳しい行き方や、個人的なおすすめの宿については前回の記事で紹介してます。
あわせて読みたい
夏に行きたい!子連れ旅行!日間賀島へ こんにちは! Izumi(いづみ)です 夏休みの思い出作りを兼ね、家族みんなで日間賀島(ひまかじま)へ行ってきました! この記事では、日間賀島の行き方や毎回利用してい...
目次

子連れ日間賀島旅行~2日目~

日間賀島のビーチ

若干寝不足を引きずりながらの二日目が始まりました。

Izumi
昨夜、気分が良くてついつい飲み過ぎてしまった・・

上げ膳据え膳なんて旅行でしか味わえないので、なにも気にせずお酒が飲める唯一の時。

ぱんだ
そりゃ飲んじゃうよね

日間賀島の旅館「大海老」

私たちが宿泊した宿は「大海老(だいかいろう)」です。

部屋からの眺めもよく料理も美味しいので、日間賀島に行くときにはいつもお世話になっています。

朝食

旅館の朝食

朝起きて、こんなにきちんとした朝ごはんが食べられるなんて幸せ~♡

(食欲に負けて子どもの朝ごはんを撮り忘れる失態)

夕飯は前回の記事で紹介しています

あわせて読みたい
夏に行きたい!子連れ旅行!日間賀島へ こんにちは! Izumi(いづみ)です 夏休みの思い出作りを兼ね、家族みんなで日間賀島(ひまかじま)へ行ってきました! この記事では、日間賀島の行き方や毎回利用してい...

チェックインの時間が迫っているので、朝食をいただいたあとは部屋に戻り帰り支度をします。

日間賀島の民泊

こちらはロビー

海を見ながらドリンクを飲んだり、休憩したりできます。

チェックアウト後も追加料金を払うと荷物の預かりと大浴場の利用が可能です。

荷物をまとめてふたたび海へ!

サンセットビーチ

日間賀島のビーチ

日間賀島にはビーチが2つあって、私達が居たのはサンセットビーチの方。

こちらのビーチの方が人が多いです。反対側のビーチは子ども向けのアトラクションがあるのでお好きな方を選んでみてください。

日間賀島おすすめ①「イルカのふれあいイベント」

日間賀島のイルカイベント

おすすめ1つ目は「イルカのふれあいイベント」です。

南知多ビーチランドという水族館にいるイルカたちが、期間限定で日間賀島に来るそうです。

イルカとふれあいイベントでは何ができるの?

ふれあいイベントのコースは2つ

イルカを見学「イルカウォッチング

イルカに触れる「イルカとタッチ

予約はサンセットビーチでできます

イルカとタッチの料金・定員

  • 料金 一人1,500円(3歳以上)
  • 定員は25名で、時間は約20分

※未就学児には保護者(有料)の付き添いが必要です。

イルカとタッチで出来ること

 イルカのミニ講座

 イルカに触れる

 エサやり体験

人気のイベントなので、希望する場合には早めに行って予約しましょう。

イルカウォッチングの料金・定員

  • 料金 300円

※イルカにふれることはできません

期間

イルカのふれあいイベントは5月下旬~9月下旬となっています。

期間中でもイベントをやっていない日もあるので、事前に確認しましょう。

Izumi
最新情報は、日間賀島観光ナビHPで確認してくださいね

イルカとタッチ体験談

Izumi
私たちは「イルカとタッチ」と体験しました♪

日間賀島のイルカ

小さい組の子どもたちは少し怖がりつつも、興味津々。

大人で腰あたりまで海に浸かるので、小さな子どもにしたらイルカとの距離はさらに近いですよね。

イルカとタッチ

みんな一列に並んで、目の前を泳ぐイルカに触ることができます。

横を見ていると、あっと言う間に過ぎてしまうので、小さいお子さんは保護者の方と一緒でないと難しいかもしれません。

Izumi
少し料金は高めですが、イルカに触れる機会はそうないので体験として1度はやってみるのもいいかと思います。

日間賀島の自転車レンタル

レンタル自転車

サンセットビーチの方に、自転車レンタルのお店があります。

ここで自転車を借りて自由に島を散策することが可能です。

実は去年、日間賀島に行った際に歩いて島一周を試みたんですよね。

でも普段全く歩かないので半周も行かないうちから限界を感じ始め、原付で走り去っていく島の人に何度助けを求めようと思ったか。笑

今回は「絶対にウォーキングなんてしなぁあい!!」と心に誓っておりました。

Izumi
自転車レンタルは歩きたくはないが島は回りたいという方におすすめです!

自転車レンタルの料金

料金は1時間550円、2時間1,100円

日間賀島は1周しても5.5㎞なので、少し寄り道しても1時間もあれば余裕で返ってくることができます。

もし途中で食事をしたり、反対側のビーチでゆっくりしたい場合は2時間のレンタルがおすすめです。

日間賀島の「島一周サイクリング」で観光をスポットを回る

レンタル自転車

両親やきょうだいに子どもたちをお願いして少しだけ一人で島探索~♪

Izumi
大人がたくさんいると、順番に子どもを任せて多少の自由行動ができるからいい!

慣れない自転車にドキドキしながら出発っ!

空

信じられないくらい、いい天気と景色です

タコの駐在所

タコの駐在所

島、唯一の駐在所はまさかのタコモチーフ

パンダ
ユーモラスが過ぎる

溢れんばかりのタコ愛。日間賀島に行ったらぜひ見て欲しいです。

タイルロード

日間賀島のタイルロード

島には、小学校と中学校が1つずつあるそうです。高校からは、毎日フェリーで本土に渡るのでしょうね。

海を渡って学校に行くなんて想像もつきませんが、たくましく成長しそうです。

東港

高速船の乗り場はここになるんですよね。

日間賀島の信号機

こちらは、島唯一の信号機。

いずれ島を離れる子どもたちのために作られたのかもしれませんね。

サンライズビーチ「キッズアドベンチャー」

日間賀島のキッズアドベンチャー

サンライズビーチ

こちらのビーチにはキッズアドベンチャーがあります。ちなみにトランポリンは有料になっています。

海水浴に飽きたら、こういう遊びもいいかもしれません。

ハイジのブランコ

ハイジのブランコ

そしてそして!!

絶対に今回は体験したかったのがコレ!!

Izumi
ハイジのブランコ!!

ラッキーなことに、誰も居なくて貸し切り!

インスタグラムでブランコの動画を乗せたんだけど、目の前に何にもなくて飛んでちゃいそうな気持になるブランコでした!

ハイジのブランコ看板

目印はこのタコとふぐの看板!

日間賀島に行ったらぜひ体験して欲しいです!

ハイジのブランコがある反対側をよく見てみると、何やらテントらしきものを発見。

日間賀島の流しそうめん

進んでみるとそこには流しそうめんのセットが!!

先ほどの、キッズアドベンチャーで予約をすると流しそうめんができるそうです。

子ども達が前からやってみたい~!っとずっと言ってたのでやらせたかったけど、さすがにここまでみんなを連れて来ることはできない。

もう少し子どもたちの年齢があがったらこちら側のビーチに来ようと思います。

そこからは、ひたすら自転車で走り続けて

日間賀島の海

島一周することができました~!

運動不足が過ぎて自転車でも「ゼェゼェ」心拍数上がりまくりで息切れが止まりません。

それでも、個人的に自転車サイクルは推したいです!

子ども用サイズの自転車はありますが、補助輪付きの自転車はないです。自転車の後ろに子どもを載せるタイプの自転車はレンタル可能です!

ご褒美アイス

ソフトクリーム

島で食べるソフトクリームは最高です!

食べ物屋は複数あるので困りませんが、小さいお店が多いのでお昼時は混雑します。時間帯をずらすと混雑を避けられるかもしれません。

日間賀島のオシャレな土産店!

民宿でお風呂を借りて、荷物を車に積んだから最後はお土産屋めぐり。

日間賀島に行ったら絶対に寄るべきお店はHMKショップ

日間賀島の雑貨屋

外観は至って普通の観光地のお土産屋さん。

しかし!2階に上がると、めちゃくちゃ可愛い空間が広がっています

外観写真を撮り忘れちゃったので地図張り付けておきます。

日間賀島の雑貨屋

どれもこれも、目移りしちゃうくらい可愛いのです。

アクセサリー

私は、こちらのピアスを記念に買いました。

日間賀島に行った際には、ぜひ覗いてみてください♪

以上、子連れ日間賀島旅行の様子でした!

日間賀島

また家族揃ってこれますように☆

日間賀島の旅館予約はJTBがおすすめです

沢山の旅館があるので、チェックしてみてください!

Izumi
小学生2児の母。
離婚後の不安から色んなことに挑戦しています。
迷ったらとりあえずやってみる!がモットー
YouTubeでも発信もしています

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

目次