学び・資格

【通信制大学】心理学のスクーリングへ

心理学の教科書

こんにちは Izumiです!

社会人学生として通信制大学に通い3年目。先日心理学のクラスのスクーリングに出席してきたので、記録に残したいこと思います。

【通信制大学】心理学のスクーリングへ

自分を変えたい人のためのABCモデル

実は、今回の講義はかなり楽しみにしていたクラス。なぜかと言うと、数名の生徒さんから「すごい面白かったよ〜」と聞いていたものだから。

応用行動分析学という心理学のクラスだったんですけど、噂通り!期待度が高かったにも関わらず、想像以上でしたいろんな意味で。

講義の内容はもちろんのこと、先生がとても面白い方で。これまでの心理学の授業はいくつか受けたんですが、心理の先生って少し変わった方が多いような(いい意味で)気がします。

インスタグラムにも、ちょこっと書いたのだけど今って「何にでもなれて、言ったもんがち!名乗ったもん勝ち!」みたいな所あるじゃないですか。

もちろん、みんなが様々な形で活躍できることは素晴らしいことだと思うけれど、その弊害と言おうか。個人的にモヤモヤだとすることがあるのも事実。

この講義に出て先生の話を聞く中で、ここの所、自分が漠然抱えている不安の理由が分かった気がしました。

今回のクラスに限らず、いくら本を読み込んでレポート書き講義を受け、試験に合格しても「入り口に立っただけ」でしかないから、誰かに直接何かできるとかではないけれど。

それでも気づくことや、問題意識は生まれる。それに自分の私生活でも役に立つこともあって。やっぱり心理学って面白いなと思った日でした。

応用行動分析学、すごく興味が湧いたので、もっと学んでいきたいと思います。

あとマインドフルネスも。

スクリーン

昨日さっそく寝る前にやってみた。これは毎日の習慣にしようと思う。

心理学のレポート結果

ちなみに先月はリアルに頭を抱え、鬼の形相で根詰めで書いた心理学実験のレポート3本があったのですが、無事に合格しました!(あまりのハードさに気が触れるのではないかと思った)

レポート

そして、来週もスクーリング。もう2年生最後の講義です。なんだかあっという間だな。今から寂しいのは、卒業後の明確な目標がないからだろうか。

なんて言ったらかなり余裕に聞こそうですが、残念ながら余裕など全くありませんっ!ただ月日が経つのは恐ろしく早く気持ちが追いついていかないのです。

2年後の今頃「どうか!どうか!!卒業させてください(´༎ຶོρ༎ຶོ`)」と切望しているかも…しれません。

試験勉強
【通信制大学2年目】科目修了試験(単位修得試験)が終わるこんばんは! Izumiです 早いもので、大学の通信教育部に入って2年目が終わろうとしています。 今日は2年生最後の試験日! ...
ABOUT ME
izumi
男の子ふたりのママ(小4・小6)離婚後の不安から高認を取得し、社会人学生として通信制大学にて4年間の学びを経て'22卒業しました。「迷ったらとりあえずやってみる」がモットーです。YouTubeでの発信も始めました!