学び・資格

「通信大学」目標であったコース選抜合格

こんにちは!Izumiです

待ちに待った選抜の合否決定が発表され、無事に目指していたスクールソーシャルワークコースに入れることになりました👏

通信大学の選抜コース

私は今年制大学の通信教育部で学んでいます。
通常の大学の中に、通信課程があり「○○大学、○○学科 ○○学部」という位置づけにあり、その中で入学時にいくつかのコースを選ぶかたちになります。

一応、私は「社会福祉士コース」と「認定心理士コース」の二つを取っている状態。もともと福祉に興味があったというよりかは、心理学に興味があって、心理学が学べる通信課程の大学ということで今の大学を視野にいれました。

そこから色々調べていくうちに、「スクールソーシャルワーカー」という存在を知り、興味を持ち始めました。

詳しくは、こちらの記事にしています。

何かを始める時には、何となくでいいんじゃないかと思う。こんにちは!Izumiです。 私は今、福祉系の4年制大学で、福祉と心理学を学んでいます。 https://izumi-lifeblo...

選抜結果までの不安な日々

それでね、先々月スクーリングを受けに行ったんですね。その1か月後にスクーリングの成績が帰って来たんだけれども、結果がいまいちで。

これまでの話を聞いていると、最終的な成績は先生によって採点方法が違って

・スクーリング前のレポート
・2日間のスクーリングへの取り組み方
・修了試験
・(科目によっては別除宿題も)

この3つ全部で最終評価をする先生と、最後の試験のみで評価する先生など色々いるみたいなんだよね。

正直、スクーリングの評価は自信があったんだけどね~。
見事に鼻をへし折られた感満載の最終評価で😂

 

これはやばい。

選抜落ちるかもしれん。。と結果が帰ってくるまで気が気ではなくて。

というのも、今の大学に入学を決めたのは「スクールソーシャルワークを学びたかったから」そんな大事なコース選抜に万が一落ちたらば、私はあと2年弱どこにモチベーションを持って行ったらいいのやら。って感じていたのです。

 

「選抜合格」これからの課題

とはいえ、結果良ければ全て良しですから。
とりあえず、一安心はしています。

が!

課題はまだ色々とあるのです。

とりあえず、このコースに確実に入り込むには、来年のスクーリングまでに必要な科目を取っておく必要がある。というか、取ってないと選抜合格しても意味がないので、今年度中に履修要件を満たしておかなければならない。

とはいえ、私も何も考えていなかったわけではありません。
いつも、おとぼけなことばかりしている私ですが、本当に真剣に考えていたので、一応考えて動いていたのですよ😏

先月のレポート提出した科目はこんな感じ

 

この中の「教育行政学」の終了試験を来年2020年の2月に受ける予定なので、この試験に無事合格さえすれば、すべての履修要件を満たすことができる。

といってもこの科目4つ全部同じ日に試験受けるから、不安で仕方がないのだけど。

先月も3科目同時に受けて大変だったのですよね💦


今年はかなり根詰めてやってきたんだけど、どうしても試験が後に残ってきてしまって。このあたりは計画性に欠けていたなぁ・・・と少し反省点。

やっぱり仕事とか子どものことがあるから、自分の思うようにできないというか自分のモチベーションとか、体力的な問題で難しいことがあるのは事実。

でも結局やるのは自分で、やりたいのも自分なわけで。

「まぁいいか」がどんどん続くと.最終的に自分で自分の首を絞めることになるから、辛いのは結局自分なのよね。

そういう意味で、この辺りは来年の課題だなーと思う。これから実習も始まるし。完全に未知の世界へ突入する。

ワクワクとドキドキと。

終わりに

仕事も終わり、子どもたちもやっと冬休みに突入。

早いところ冬休みの宿題を終わらせて、気持ちにゆとりを持ちたい。ほんとに宿題の多い学校で。ガッツリあるんだもん😭

 

とりあえず私は、新しい年を迎える前にレポート結果と選抜合格の嬉しい通知が来て本当によかったです。

今年こそは!よい年末年始を迎えられるであろう。

人の優しさを感じる日々年末前、次男のインフルエンザが発覚し数日間、引きこもりだった我が家。 人の優しさを感じる日々 年末の家族の集まりに2年連続参加できず...

ここまで読んでいただきありがとうございます🌼

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です