おうちごはん

「おうちごはん」チーズタッカルビは簡単に作れる!

チーズタッカルビ

おはようございます!Izumiです

料理は嫌いじゃないけど、毎日作らなくてはいけない状態だと、やはり嫌になる日もありますよね。

やる気に満ち溢れて仕方がない時もあれば、泥のようにべったりドロドロと重く、恐ろしいほど何もやる気の起きない時もある。(どんだけ嫌なんでしょうね…笑)

しかし、お腹を空かせた子どもたちが毎日、ご飯を待っている。私も作りたくはないが、ご飯は食べたい!

ということで、結局のところやる気の有無に関わらず作らなくてはいけない。

「作りたくないな〜」

「面倒だな〜」

と思いながら作るご飯ってあんまり美味しそうではないし、せっかくならいい気分で作りたい。

そこで私がよくやるのは、飲みながらご飯を作る作戦!

調理台

食べる前から飲み出すのがポイント。

ホットプレートで簡単に作れるチーズタッカルビ

チーズタッカルビ

チーズタッカルビとは

結構前から、あちらこちらで聞くようになりましたよね。簡単に言えばピリ辛な鶏肉と野菜とチーズが合わさった韓国料理。👆の写真

「タッカルビ」とは、鶏を意味する「タッ」と、あばら骨を意味する「カルビ」が組み合わさって「骨のまわりの肉を食べる鶏料理」という意味合いがあるそうですよ〜

知らなんだ(°_°)

本場、韓国ではもちろん辛いのでしょうけど、家で作るのは調節できるのでピリッとする程度。

うちの子ども達はまだ小学生低学年。ですが、キムチも普通に食べるし、少しくらいピリッとする程度は好きなようです。

私は子どもの頃、全然食べれなくて。ここ数年でやっと辛いのの旨さがわかり始めた程度。言ってもほんのピリ辛よ。

なんだろね、特に長男の好むものが渋い!将来は酒呑みだろうか。

レシピによっては、全く辛くないのもあるので、小さなお子さんや辛いのが苦手な人でも、あの「チーズの川」を楽しめると思いますよ♪

作り方は簡単

チーズタッカルビ

こんな感じに野菜を切って、鶏肉に味付けたらあとは焼くだけ!というとっても簡単な料理

 

材料

ホットプレートで焼く野菜

今回使ったのは

・鶏肉(今回はささみ)

・玉ねぎ

・にんじん

・さつまいも

・キャベツ

・チーズ

鶏肉の味付けは

・砂糖・酒・醤油・コチュジャン・生姜

野菜には直接味付けしないので鶏肉にはしっりめに味付けすると美味しい。

辛いのが好きな人は更に唐辛子とかいれるのかも?

作っていきます!

チーズタッカルビ温めたホットプレートに、胡麻油をひいて焼くのみ。

チーズタッカルビ

強いていうならば、タレ付き焦げやすいから火加減に注意ですね。

チーズタッカルビ

飲みながら、焼きながら、、飲みながら

チキンもそうですけど、根菜もあるのでムラなく火を通すために、ある程度になったら蒸し焼きにします。

チーズタッカルビ

いい感じになってまいりました〜

ではでは、

ここでお待ちかねのチーズを投入!

こういう時はケチケチせずに、ドバァっと行きましょう!

チーズタッカルビ

真ん中にスペースを作って、その溝にチーズの川を作ってあげましょう🤩

 

また蓋するよ。

すると・・・

チーズタッカルビ

立派なチーズの川が出来あがりました❤️

チーズタッカルビ

ここで、火を切らずに保温にしておくとチーズが固まりにくいと思います。

あまりの美味しさに食べるのに夢中で、チーズの伸び具合を撮り忘れたのだけど(軽いが、大きな失態)

席に座ってられないくらいのチーズの伸び具合で。 

ということで、面倒な食事の準備が美味しくて楽しいものへと変わりました🍺

チーズタッカルビ

金麦の仕事こないかな。笑

 

今回使ったチーズは以前、紹介した業務スーパーのもの👇

「業務スーパー」行ったら絶対買いのリピート品と初購入品こんにちは!Izumiです 業務スーパーって面白いですよね。私の住む地域の店舗は、野菜が豊富で国産品も多く売っているので普段の買い...

おすすめの調味料はこちら💁🏻‍♀️🧂

ずっと買い続けているおすすめの調味料4選!ご訪問ありがとうございます! Izumiです 今回は、ずっとリピート買いしている調味料を紹介したいと思います。 おすすめの調味料...

 

ここまで読んでいただきありがとうございました♪

 

8+
ABOUT ME
izumi
izumi
フルタイムで働きながら4年制大学の通信教育部で学ぶシングルマザー。子育て・仕事・学業に毎日奮闘!2020年4月から3年目に突入。大学では福祉・心理学 ・スクールソーシャルワークを学んでいます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です